老年症候群って?

先日の研修会で、老年症候群対策について学んできました。老年諸症候群とは、、固いものが食べにくい、飲み込みにくい、口が渇く、関節・身体の痛み・歩行障害・認知機能低下などな高齢による心身機能の低下に伴う生活機能障害全般のことです。病気ではないので、その把握・対応が難しいですし、改善のための医療サービスはありません。しかし、時間をかけて、筋力アップ運動を行ったり、歩行などの運動、鍼灸刺激、軽い皮膚刺激などにより、それらの状態が改善されのです。

鍼灸師の私としては、はり刺激しかも刺すハリではなく小児はりのようななでさするハリが、認知機能低下の予防に有効であることを知って、是非こうした症状を心配されている方々にお知らせし、施術をさせて頂きたいと思いました。ハリ刺激による脳血流量増加によって、認知症周辺症状の軽減、うつ症状の改善、軽度認知障害や抗うつ状態の改善が期待されるそうです!

たんぽぽ鍼灸院へ

ようこそ

当鍼灸院は、女性と子どものための、小児はり・指圧・はり・お灸の治療院です。

 

ご予約はこちら

お問合せはこちら


●「刺さないはり大師流小児はり(フェザー小児鍼)」は、世界中の子どもの笑顔を応援しています。こちら

虐待から子どもを守ろう=オレンジリボンキャンペーンに賛同します。
虐待から子どもを守ろう=オレンジリボンキャンペーンに賛同します。

毎年11月は児童虐待防止キャンペーン月間です。詳しくは、こちらまで。

こどもたちの未来のため、脱原発に賛同します。
こどもたちの未来のため、脱原発に賛同します。
カウンター