小児はりアンケートから〜

Hさんより

・長女(6才)が、副鼻腔炎、花粉症(鼻づまり、目のかゆみ、腫れ)、遠視で耳鼻科通院を繰り返し、多くの薬を毎回飲むので、花粉症シーズンが毎年くる度に一生薬を飲まないと症状が良くならないのかと思うと不安(薬の副作用など)があり、薬に頼らない方法を探したいと考えていた時に、小児はりの話を聞くことができたので、ぜひ試してみたいと思い来院しました。

・実際に治療してみて、目が腫れぼったい状態のとき、治療後すぐにわかる変化に驚きました。

副鼻腔炎になると、大人顔負けのおじさんのようないびきが、治療日の夜から小さくなり、家族が感動しました!

治療を始めてからの体調の変化が手に取るように分かり、面白いくらい良くなっています。理想的な体調管理が定着しつつあり、これからも治療を受けていきたいです。


多くの悩める親子に「小児はり」が広まりますように!!

Kさんより

・Nちゃん(1才)の鼻の症状(鼻水、鼻づまり)を根本的に治したかったので来院。

・実際に来院してみて、鼻の症状が劇的に改善!とても調子がいいです。

(Kちゃんは、昨年の冬と打って変わって、今年の冬は、風邪もひかず、引いたとしても、すぐに回復。病院へ通うことはなくなったようです。)

たんぽぽ鍼灸院へ

ようこそ

当鍼灸院は、女性と子どものための、小児はり・指圧・はり・お灸の治療院です。

 

ご予約はこちら

お問合せはこちら


●「刺さないはり大師流小児はり(フェザー小児鍼)」は、世界中の子どもの笑顔を応援しています。こちら

虐待から子どもを守ろう=オレンジリボンキャンペーンに賛同します。
虐待から子どもを守ろう=オレンジリボンキャンペーンに賛同します。

毎年11月は児童虐待防止キャンペーン月間です。詳しくは、こちらまで。

こどもたちの未来のため、脱原発に賛同します。
こどもたちの未来のため、脱原発に賛同します。
カウンター