元気な子育てのために

小児はり=なでるだけのやさしい治療です

絶対に刺すことはありませんので、ご安心ください〜!

 

現代の子ども達は、実に多くのストレスにさらされています。

大人よりはるかに敏感な子どもたちは、心身の健康に様々な支障をうけており、喘息・アトピー・花粉症などのアレルギー症状が増加しています。

 こうした子どもたちの症状には、血行や体内の気の流れに刺激を与え、自然治癒力を格段に高めるはり治療が、大きな効果を発揮します。

 

小児はりというのは、江戸時代大阪で生まれ関西に広まった日本オリジナルの治療法です。

子どもの皮膚を軽くなでる、こするやり方で、決して、刺したりはしません。ですから痛みは全くなく、むしろ心地よく、子どもたちは「もっとやって!」って言うようになります。

 

小児はり、次の症状に効果があります。

  • かんの虫(イライラ・キーキーわめく・噛みつくなど)
  • 風邪(鼻水、鼻づまり、咳、発熱)/ 中耳炎
  • 喘息 / アトピー性皮膚炎 / 花粉症
  • 夜泣き / 不眠 / 神経性の腹痛 
  • おねしょ / 下痢 / 便秘
  • 発達障害
  • 体質改善
  • その他気になる症状がありましたら、お問い合わせください。

対象は、生後1ヶ月ぐらいから小学生低学年ぐらいまで。

治療時間は、年齢体格によって異なります。

幼児2〜5分、小学生10〜15分程

初めは、3日続けて行います。継続通院後は、毎週1回の通院となります。症状によっては、月に2〜3回通院します。

症状が落ち着いたら、月に1回定期的に行なうことをお奨めします。

 病院でしっかり診断していただいた上で、併用されるのも効果的だと思われます。

 

なでるような刺激はお子さんにとって気持ちのよい、副作用のない治療法なので、安全、安心ですね。

 最初お母さんにもどんなものか体験していただくこともできます。お母さんが気持ち良さそうにしているとお子さんもリラックスして受診できると思います。

 

お子さんとお母さんのセットのお得な料金設定もあるのでお問い合わせください。

 お母さんの全身マッサージ

      +お子さんの小児はり=3500円

往診もできます。その際はぷらす1000円となります。

 

お問い合せ・ご予約はコチラへ。

あ〜気持ちいい!!
あ〜気持ちいい!!

お母さんの指圧治療中はおとなしく一人遊びしていたMちゃん2歳。よく便秘するというので、お母さんの治療のあとに小児はりをしました。皮膚をナデナデす る痛くないハリなので、Mちゃんも気持ちよくてうっとり〜。「気持よかった人?」「は〜い!」元気にお返事返ってきました。

小児はりをアレンジしたスプーンでできる健康法をお母さんもMちゃんにやってあげています。

そして、こんな写真が届きました。自分でナデナデしてるんです!!

これ、想定外!なんて可愛いんでしょう!!!

自分でやっちゃうなんて、よほど気に入ってもらえたかな。

たんぽぽ鍼灸院へ

ようこそ

当鍼灸院は、女性と子どものための、小児はり・指圧・はり・お灸の治療院です。

 

ご予約はこちら

お問合せはこちら


●「刺さないはり大師流小児はり(フェザー小児鍼)」は、世界中の子どもの笑顔を応援しています。こちら

虐待から子どもを守ろう=オレンジリボンキャンペーンに賛同します。
虐待から子どもを守ろう=オレンジリボンキャンペーンに賛同します。

毎年11月は児童虐待防止キャンペーン月間です。詳しくは、こちらまで。

こどもたちの未来のため、脱原発に賛同します。
こどもたちの未来のため、脱原発に賛同します。
カウンター